calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

categories

archives

【Google公式】モバイルファーストインデックス(MFI)本格始動のアナウンス発表!

0

     

    JUGEMテーマ:姫路市

    2018年3月27日、モバイルファーストインデックスを本格始動したことを、ウェブマスターブログにてGoogleが公式発表しました。

     

    モバイルファーストインデックスとは、モバイル版(スマホサイト)のページを基準にインデックス登録し、評価してランク付けすることです。
    ※従来は、デスクトップ版(PCサイト)のページを基準にインデックス登録し、評価してランク付けを行ってました。

    ※モバイル検索時は、モバイル補正された検索結果を表示していました。

     

    最も利用者の多いデバイスであるモバイルのサイトを基準にインデックスし、ユーザーの利便性をより高めることを目的にしたものが「モバイルファーストインデックス」と言えるのです。

     

    ■影響は?

    ・スマホサイトがない場合、モバイル検索されたときに順位低下がすでに起こっています。

    モバイルでPCサイトが表示されると、見づらくボタンも押しにくいので、訪問者を逃してしまう。

     

    ・B to B のサイトでも70%がすでにスマホからのアクセスになっている。

    「うちはB to Bだからモバイルなんて関係ないよ!」とおっしゃる中小企業の経営者は多い。しかし時代がスマホなのです。

    商談前に訪問する企業のサイトをスマホでチェックすることも多い。そのときに地図や事業内容が確認しづらいなんてことも起こります。

     

    ・人材採用を確実に逃します。

    マイナビのアンケート調査では、「採用ホームページはスマートフォン向けに最適化(スマホ対応)されていた方がよいか?」との質問に対し、「最適化されていた方がよい」と答えた方が50%にのぼる。

    大企業に比べ人材採用に弱い中小企業ほど、スマホサイトに力をいれなければならない。面倒くさいと言っていられないですよ。

     

    ■その対策は?

    ・PCサイトとモバイルサイトの内容(コンテンツ)に差異がない:

    一番懸念されるのは、PCサイトのみで、モバイルサイトが無いことです。

    またPCサイトとモバイルサイトのコンテンツに不一致があると、MFIの導入は遅れると考えられます。
    PCサイトしかない、またはモバイルサイトを別々で運営している場合は注意です。

     

    ・レスポンシブウェブデザインである:サイト内のコンテンツの不一致を避けるためにGoogleが推奨している唯一の手法です。

    弊社がクライアント様に提案している手法で、デバイスの幅を自動感知して適切なデザインで表示させる方法です。1つのURLでサイトを運営できるので運営コストもかかりません。

     

    ・表示速度が適切である:従来はPCを意識し過ぎるあまり、表示時間がかかってしまうサイトはページを分割するなど対応が必要です。ページスピードインサイトツールで確認することができます。

     

    ・画像のalt属性文言が適切に設定されている:alt属性が正しく記述されていない場合、画像の内容が検索エンジンに正しく伝わらず評価に影響する恐れがあります。特に、モバイルページの画像のalt属性を省略しているサイトが多く、Googleが順位に影響する恐れがあるとしています。

     

    ・多言語サイトの場合にはhreflangタグを適切に設定する:多言語でコンテンツを提供している場合、対応する別言語のURLを示すhreflangタグの設定が適切であることが重要です。PCサイトとモバイルサイトでURLが別々のサイトの場合、モバイルページには対応している別言語モバイルページのURLを、PCページも同じように対応している別言語PCページのURLをhreflangタグで設定しましょう。

     

    要するに、「スマホユーザーを満足させるコンテンツを作るほうが検索結果に有利」ということです。

    グーグルの目線で言うと、スマホユーザーをメインにしたほうが検索ユーザーの満足度が向上する→利用者の満足度が上がる→グーグルを使い続ける

    ということになります。

     

     

     

     

     

    LINE STAMP 集客キングの使える&使えねぇスタンプ

    ※LINE@からのお問い合わ・ご相談も承り中。友達追加でOK!
    友だち追加


    ホームページで驚きのウェブ集客を実現してみませんか?

    姫路 ホームページ制作なら集客キング・マックスコンサルティング

    マックスプランニング合資会社
    ■集客キング(http://maxx.jp/

    姫路で一番ネット集客の実績を上げているウェブコンテンツ制作会社!
    親切!丁寧!フットワークも軽い!

    ■全国の自動車整備工場の経営改善のお手伝い

    整備工場経営改善http://maxx.tokyo/


    ■マックス姫路データ復旧センター(http://res9.me
    壊れたパソコンやHDDからデータを抜き出し!

    ■商売人必見!名刺小僧(http://mp.vc/
    20枚配れば仕事が舞い込む不思議な集客名刺!

    ■パソコンが壊れたら マックス姫路パソコンサポートセンター(http://maxx.co.jp/

     

    〒670-0057 兵庫県姫路市北今宿1丁目3-6

    集客キング・マックスコンサルティング

    マックスプランニング合資会社

     

    ※LINE@からのお問い合わ・ご相談も承り中。友達追加でOK!
    友だち追加

     

    JUGEMテーマ:姫路市


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック